スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルテインは目のビタミン

老化予防物質のビタミンCやEよりも高い抗酸化作用を持つとして今注目されているのが「ルテイン」という栄養成分です。

ルテインはβ-カロテンと同じカロテノイドの一種で、目の健康を守ることから別名「目のビタミン」とも呼ばれています。

カロテノイドとは動植物に存在する脂肪性の色素のことです。

ルテインはほうれん草に多く含まれています。

ルテインはパソコンのディスプレイや紫外線に含まれる有害な青色光から目を守ります。

そのため老化による目の疾患を予防する栄養成分として、同じく目の健康を保つブルーベリーのサプリメントに配合されていますね。

ルテインは人の体内の目の網膜の黄斑にのみ存在し、老化や紫外線などによる黄斑の減少を防ぎます。

黄斑が老化や紫外線などによりダメージを受けると、黄斑変性を起し、物が歪んで見えるようになり、最悪の場合失明してしまいます。

ルテインを摂って老後も健康に生きたいですね。
スポンサーサイト

二重手術はいろいろあります。

二重まぶたは男女ともにあこがれますね。

一重まぶたの人が二重まぶたに整形するには二重手術が必要になります。

顔の形がみんな違うように二重まぶたにも人それぞれ違った形があります。

そのため二重手術方法も複数あり、一重まぶたの人が二重まぶたになるためには自分にあった適切な二重手術を受けるべきです。

また自分が理想としている二重まぶたと医者が考えてる二重まぶたが合うためにカウンセリングでは自分の意見を医者にちゃんと伝えましょう。

二重手術を受けたあとに、違う二重まぶたになりたいと思っても簡単にはできません。

二重手術はプチ整形として整形の中でも簡単にできる手術ですが、二重手術をした後に元に戻すのは難しいからです。

時間も費用も何倍もかかります。元に戻らないかもしれません。

そのため二重手術は、本当に自分に必要か考え、またクリニックや医者も信頼の置ける所・人にしてもらいましょう。

ペプチドのメリット

身体に必要な3大栄養素はたんぱく質、脂質、炭水化物です。このうちたんぱく質は、筋肉や血液を作るのに欠かすことができません。

たんぱく質は身体に吸収するとき、胃や腸で分解されアミノ酸として吸収されます。

ペプチドはたんぱく質をアミノ酸に分解する途中の物質です。

たんぱく質よりコンパクトで、アミノ酸より多彩な栄養素を持つものがペプチドです。

ペプチドはアミノ酸より大きいですが、複数のアミノ酸が繋がった状態で、腸内で吸収するとき、アミノ酸と同様に吸収することがでいます。

ペプチドはアミノ酸より大きいのにアミノ酸と同様に吸収できる、このため一度に多くのアミノ酸をペプチドとして吸収できるので、ペプチドは素早く吸収できることがメリットです。

このメリットのお陰で、吸収に必要なエネルギーを他にまわせるので疲労回復効果が高く、スポーツの後にペプチドを摂取すると素早く疲労を回復することが出来ます。

カプサイシンは身体に良い

唐辛子が辛いのは主にカプサイシンが含まれているからです。

唐辛子はダイエットに効果的と言われていますが、これはカプサイシンが体内に入ると中枢神経を刺激してエネルギー代謝を盛んにするからです。

カプサイシンでエネルギー代謝が上がり、体脂肪を分解を促進し、肥満を予防します。

他にはホルモンの分泌を促進する効果もあります。

カプサイシンは食欲増進に効果があります。

手足の先など末梢神経を刺激して血行を促進し身体を温めるので、冷え性や肩こり改善に効果があります。

カプサイシンは胃液の分泌を促進し消化を助ける効果もあります。

一昔前大食いが流行ったとき、ある大食い選手が唐辛子を料理に大量にかけて食べていたのにも意味があったんだとわかります。

しかし大量のカプサイシンは胃液を必要以上に出し、胃や腸、肛門を痛めることもあるので、カプサイシンの摂取はほどほどにしましょう。

ポリフェノールについて

ポリフェノールは生活習慣病に効果があるとして有名です。

一時期ワインが流行ったときに、ワインに含まれるポリフェノールの有効性が取り上げられていました。

ポリフェノールは有害物質を無害化する強力な抗酸化作用があり、活性酸素を抑制し、血栓を予防し脳梗塞や動脈硬化に効果があると言われて脚光を浴びました。

フランス人が脂肪分の多いハムやチーズが好きなのにも関わらず心臓病や脳梗塞などの生活習慣病で死亡する割合が低いのは、ワインを好んで飲んでいるといわれています。

このワインにはポリフェノールがとても多く含まれています。

ポリフェノールは植物の色素の苦味成分です。

苦く渋く、色が濃いものほどポリフェノールが多く含まれています。

特に植物の実の皮の部分にポリフェノールが多く含まれています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。